骨盤矯正は痛くない方法もあります

骨盤矯正は痛くない方法もあります

骨盤矯正と言うとバキバキするようなイメージがあるとあると思います。
この仮屋先生との動画をご覧いただくとわかりますが、骨盤がずれると思っている方が多いのですが現実的にはあり得ません。
医学的には全く動かないと一時、言われていたほどです。
しかしその骨盤ですが少しだけ動くことがわかりました。
僅かな関節の遊びが、実は建物で言う免震構造の仕組みになっています。
巨大地震が来たときに免震構造がない建物は危ないですよね。
人間の体も同じです。


いまや、猫も杓子も、骨盤、骨盤と言われている時代ですが…
本当の仙腸関節の調整を行っている整体院やカイロプラクティックはかなり少ないと思います。
なぜなら、仙骨と寛骨がどのように、わずか角の動きをしているのか?理解しているセラピストが少ないからです。
この動画で対談させて頂いたTOKYO腰痛肩こりケアセンターの仮屋先生は、20年間柔道整復師、鍼灸師、理学療法士、整体師を指導されている技術講師です。


様々なセラピストが関節ニュートラル整体の究極の骨盤調整を学びに全国津々浦々から、集まります。
腰痛を改善するのに痛みの伴わない仙腸関節の調整が必要。

実は骨盤調整はかなり高度

実はこの骨盤である仙腸関節は腰を強打して、関節がゆるい人が一定数います。
その関節がゆるい人に対して、強く動かすような骨盤矯正はリスキーです。
医療の中でもAKAと言う仙腸関節のアプローチをされているドクターがいます。
YouTubeで検索してご覧いただくと、触れているだけのような施術ですが実際に腰痛が良くなっています。
当院の関節ニュートラル整体の仙腸関節も同じように触れているだけのような力で、精密に修理することが可能です。

動画をご覧頂くと、腰痛の発症する原因が分かります。

また、自分で行うセルフケアについても話しています。

足の筋肉は全身の多くの部分の中でもボリューム感があります。
この下肢の筋肉は、骨盤についており、足が高くなると骨盤が前傾・後傾します。
これを皆さんは骨盤の歪み・骨盤のズレ?などど呼んでしまっています。
ですので、骨盤自体はズレたり、簡単しません。
そのように考えれば、痛みが強い骨盤矯正は必要ないことが分かるでしょう。
自分でできる骨盤の意識改善!

最後に自分でできる骨盤矯正。骨盤の傾かないコツをお伝えします。
骨盤のちょっとした角度で、腰が曲がっていることが分かりますよね?
ちょっとした意識や工夫で骨盤の角度は変えられます。

日常で骨盤を後傾してしまっている方?!
腰痛の原因になっているかもしれませよ。

熟練者の先生との対談動画

整体コラムに関連する記事

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワット

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワットの画像

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋で痛めています

向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオです。腰痛のやってはいけない筋トレについて書いています。動画でも話していますが、腰痛でやってしまいがちな腹筋や腰痛でも可能な筋トレについて書いてみました。

首を後ろに反らすと痛い人は斜め前のストレッチが効果的

首を後ろに反らすと痛い人は斜め前のストレッチが効果的の画像

首を後ろに反らすと痛い人は前側にストレッチした方がいい

首を後ろに反らすと痛い人は反ってはいけません。向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオでは、斜め前のストレッチが効果的と指導しております。動画もご参考にしてください。

登戸で足の専門 膝の痛み・股関節の痛み・足裏の痛み・踵の痛み

登戸で足の専門 膝の痛み・股関節の痛み・足裏の痛み・踵の痛みの画像

足首や足底の痛み・外反母趾・足底筋膜炎などの足の痛みや痺れ

登戸で足の痛みを専門的に施術。17年以上膝の痛みや股関節の痛み・足底筋膜炎・外反母趾の施術を骨の一つ一つ検査して調整できる技術者です。