膝の内側や変形性膝関節症・変形性股関節症の筋トレから手術

膝の内側や変形性膝関節症・変形性股関節症の筋トレから手術

膝の内側や変形性膝関節症・変形性股関節症

動き始めの変形性膝関節症。変形性股関節症をはじめ、関節の痛みを早く対処すれば手術に至らず予防が可能です。

今回も関節ニュートラル整体の及川先生に対処までの道のりを御聞きしました。

痛みのない生活を実現するには早くからも予防が必要です。

脚の痛みから解放され、運動ができるようになっていく方も、多数いらっしゃいます。

Youtube動画はこちら👇

膝の内側や変形性膝関節症・変形性股関節症

女性は45歳以降に変形性股関節症・膝関節症が激増します。その5%程度が手術になるそうです。
そこまで至らなくても、痛みが強い方が多く、可動域が問題になっています。一般的にはストレッチがいいと言われていますが、動画で分かるようにストレッチでは硬い方はほとんど伸びません。
そのやり方は、筋肉に筋トレのような収縮が効果的です。

また変形性股関節症・膝関節症になりやすい方は肥満の問題で関節に負担がかかっているケースが多いと思います。

BMI(身長・体重)だけでなく、体脂肪が多いと肥満になりやすいことから及川先生も筋トレをお勧めしていました。

変形性膝関節症・変形性股関節症の予防の筋トレ

筋トレというと医療機関では体操程度の負荷になるケースが多いのですが、私たちはもっと負荷がかかるスクワットをお勧めしています。

スクワットは全身の7割を占める下半身のトレーニングだからです。

関節症の予防には低負荷で高回数のスクワットをお勧めされていました。

最初は15回を3セット。45回になりますね。

次に慣れてきたら、25回を5セット。75回になります。

及川先生の患者さんでもどんどん数を増やしつつ、元気になっているようです。

向ヶ丘遊園・登戸のねもと整体&ストレッチスタジオメインページです。

お知らせに関連する記事

向ヶ丘遊園中華のランチをひとりでお勧め中華ビストロ五廻 -GOKAI

向ヶ丘遊園中華のランチをひとりでお勧め中華ビストロ五廻 -GOKAIの画像

患者様が向ヶ丘遊園北口に中華ビストロ『五廻 -GOKAI-』をオープン

向ヶ丘遊園中華ビストロ『五廻 -GOKAI-』さんが向ヶ丘遊園駅徒歩1分にオープン。ねもと整体&ストレッチスタジオに長くご来院されている患者様がオーナーさんです。世田谷区成城の人気店中華料理店『墨花居』成城コルティで店長・料理人をされていた高橋さんが開業されました。ランチ・ディナーともにお勧めです。

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額の画像

エニタイムフィットネス向ケ丘遊園ANNEXの翌月の料金50%紹介

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEXは向ヶ丘遊園北口駅前の銀座フォレスト3階にあります。ねもと整体&ストレッチスタジオ院長根本大はエニタイムフィットネス向ヶ丘遊園・向ヶ丘遊園ANNEX・登戸・生田店のパーソナルトレーナーも兼務。向ヶ丘遊園ANNEXは紹介割引があります。

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワット

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワットの画像

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋で痛めています

向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオです。腰痛のやってはいけない筋トレについて書いています。動画でも話していますが、腰痛でやってしまいがちな腹筋や腰痛でも可能な筋トレについて書いてみました。