スクワット お尻に効くシングルレッグスクワット 登戸

お尻に効くシングルレッグスクワット


川崎スポーツ整体 ねもと整体の院長根本です。
お尻に効果的なスクワットは美尻ブームで関心がある方が多いと思います。
まず、動画をご覧ください。
4分程度でお尻に効くシングルレッグスクワットについて、まとめてお話しさせていただいております。
通常のスクワットだとうまくやらないと腿の前側が中心に、発達しやすいので、女性から私筋肉がつきやすくて…とがっつり筋トレをやりたがらない方が多いです。
しかし最近はネットや動画の影響でヒップアップに興味がある女性や男性でもジーパンなど後ろ側が発達していることで、かっこいいイメージがあるのがお尻のトレーニングです。

両足スクワットよりも片足のスクワットの方が効果がある条件とは?


私自身エニタイムフィットネスでトレーニングをする時は両足スクワットがメインですが、最後に追い込む時は片足スクワットも好んで行います。
すると角度によって(お尻に聞いているな)と感じながらトレーニングすることができます。
私がパーソナルトレーニングをしているクライアントさんにも両足と片足スクワットを比べて頂くと、片足の方が効くという方が多いですね。

片足スクワットで注意するべきポイントは?

片足スクワットで注意するポイントとして、動画で話しているようにつま先と膝の方向です。
つま先が外を向いて、膝が内側に入るニーイン状態、、、
これが膝を痛める原因にもなっており、片足や両足問わず正しいスクワットができる人が少ないと感じます。
特に最初からつま先が外を向いている方は、シングルレッグスクワットの場合に修正が難しいと思います。
最初のポジショニングから私の方でチェックしながら傷めない正しいスクワットフォームの習得を悪い癖がつく前に指導しています。
自重で行うシングルレッグスクワットと、バーベルなどの負荷が加わるスクワットだとまた利き方も違いますね。

シングルレッグスクワットはランニング動作にも必要な大臀筋を鍛えられます。


自分で動かせる筋肉の7割は下半身にあることから、スクワットのフォームを正確に行ってさらに負荷をどんどん上げていくことで筋肉を効率よくつけることができます。
女性がよく私ムキムキになりたくないんです^_^
と言われますが、心配ありません。
女性はホルモンの関係でそんな簡単には筋肉が付きませんし、筋肉がつくと筋肉の方が重いので同じ体重でもシェイプアップされて見えるようになります。
重要なのは、どの部分に言われますが、心配ありません。
女性はホルモンの関係でそんな簡単には筋肉がつきませんし、筋肉がつくと筋肉の方が重いので同じ体重でもシェイプアップされて見えるようになります。
重要なのは、どの部分に効かせて筋肉を増やしているか?ということに他なりません。
正しいスクワットのフォームを知らないばかりに腿の前面ばっかりがハってしまって、アンバランスなところからこのような感想が多いと思います。
しっかりとしたトレーニングを積むことでご自分がつけたいところに筋肉がつきます。

先日もプロフェッショナル仕事の流儀で美尻トレーナーが言っていましたが、お尻の筋肉をつけるスクワットは、狙った筋肉が発達しやすい
自分を変えられることで自信を持って欲しい
岡部友さんという美尻有名トレーナーがいうように、お尻は自分の努力が報われやすい部位なんですね。
「アメリカ」のフロリダ大学に行き、NSCA-CSCSというパーソナルトレーナーの国際ライセンスを取得されていますが、私もこのライセンスを取得しているので、トレンドのトレーナーの中でも勉強されていることがわかります。
お尻に効かせるトレーニングは、、
下半身のバランスが良い筋肉をつけることで、腰痛や膝痛の予防にもなりますね。
スクワットを正しく行うバランス能力やコーディネーション能力が向上することで膝をひねったり、腰を反ったり、腰を丸めたりする不用意な動作が激減します。
つまり自分の体のコントロール能力が上がるので当然腰痛を予防できることになります。
痛みの改善、美容、姿勢改善、意欲等の向上が様々な論文で報告されています。
ランニング動作にも、足を降ろす大臀筋が優位!
川崎市向ヶ丘遊園・登戸の ねもと整体&ストレッチスタジオでは、整体と合わせてパーソナルトレーニングも指導できるのでぜひご相談ください。

川崎じもと応援券・かながわペイ20パーセント還元

川崎市多摩区向ヶ丘遊園・登戸ねもと整体&ストレッチスタジオは川崎市多摩区川崎じもと応援券・かながわペイ利用店舗です

2022年現在、最も還元率が高いキャッシュレス決済は、かながわペイと川崎じもと応援券です。

パーソナルトレーニングコラムに関連する記事

腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理

腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理の画像

腰痛 年末年始に体重アップで腰の負担にご注意を!

腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理最近では、ダイエットにプロテインを利用する方が増えてきました。
プロテインをうまく利用することで筋肉を維持しながら痩せることもできます。
しかし、プロ...

股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?

股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?の画像

股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?

股関節 可動域 動的ストレッチがスポーツや腰痛改善に必要こんにちは。ねもと整体の根本です。股関節が大事とはいうのは、フィットネスの常識になっているのでご存じの方も多いと思います。

その中...

腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会

腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会の画像

腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会

整体院院長3人で腰痛の筋トレ何がいいか?座談会川崎市向ヶ丘遊園登戸のねもと整体です。
ゴールデンウィーク最終日、関節ニュートラル整体の仲間の先生にご協力いただき、Facebookライブの...