腰痛 年末年始に体重アップで腰の負担にご注意を!

腰痛 年末年始に体重アップで腰の負担にご注意を!

腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理

最近では、ダイエットにプロテインを利用する方が増えてきました。
プロテインをうまく利用することで筋肉を維持しながら痩せることもできます。
しかし、プロテイン高くないですか?
1本のプロテインバーには15g程度のタンパク質が入っています。
1本150円くらいです。
ねもと整体で販売しているプロテインパウダーだと27g50円くらいです。
2倍の量でコストは3分の1程度。
ウチのプロテインがかなり安いのですが、ドラッグストアでもプロテインバーより、プロテインパウダーの方がかなり安いです。
年末年始体重管理も、ご相談ください。

腰の負担になる体重増加 筋トレと有酸素運動

何キロ体重が増えると腰痛になるのかと言うのは一概に言えませんが、体重が増えると腰の負担が増えるは?自明の理です。
例えば3キロ太ったとすると、ウェストが3センチ太くなるようなイメージです。
そうすると腰はそり気味になってしまい、動作の中でどうしても腰がそってしまいます。
どうしても腹囲が増えると反り腰になってしまい、いつの間にか腰の負担が増えているのですが、そのような動作を1日何十回、何百回も繰り返すと、徐々に腰痛が腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症と相まって、悪化の一途をたどることになります。

たんぱく質は筋肉が1番欲しがる栄養素

人体の中で、水以外で大切なものとして挙げられるのはタンパク質です。
筋肉だけではなく骨格、血液、内臓肌髪の毛に至るまで材料として使われているからです。
特に筋肉に関しては水分を除くと8割がタンパク質で構成されています。
このタンパク質をしっかりとっていない方が最近現代人では多いと思います。
朝スムージーだけの食事なんてもってのほかですが、最近の若い人には多いと思いますので下の記事を参考にしていただければと思います。

筋肉はタンパク質の摂取とトレーニングでつきます

多くの方が、シェイプアップとともに筋肉を美しくつけたい、お尻や胸なのに筋肉を増やしたいと考えられていると思います。
シェイプアップとともに筋肉を美しくつけたい、お尻や胸なのに筋肉を増やしたいと考えられていると思います。
 
それにはタンパク質を多く摂取することとトレーニングが必要です
筋肉をつけていくには筋肉を壊すことが必要です。
一度筋肉が壊れてからタンパク質などの栄養補給を適切に行うことで筋肉がついていきます。
その再生に必要な材料がタンパク質と言うことになります。
せっかくタンパク質をとっても、筋トレをしないと筋肉は増えません。
短時間でも強い負荷をかけないと筋肉が発達しないので筋トレとタンパク質の摂取は同時に行わないと体も帰りません。
筋肉をつける事は痩せることの10倍難しい
よく私のお客様からも筋肉をムキムキにするほどつけたいわけではない。
そのようなお声をよく聞きます。
特に女性が多いのですが心配ありません。
女性は特に相当トレーニングしてもムキムキにはなりません。ホルモンの関係で相当ボディービルダーのような毎日計画的に行わないと筋肉はそこまで付きません。
それよりも必要な筋肉を増やすために効率よく行ったほうがいいと思います。
そして筋肉を増やすと代謝が良くなり痩せていくと言われていることが現実的にはそこまで筋肉を増やすにはかなりの時間がかかることがわかります。
腰の負担をかけている脂肪を落とすのは有酸素運動が筋トレよりも有効です。
しかし最近では有酸素運動の前に筋トレを行うと有酸素の効果もシナジー効果があることがわかっています
ですのでぜひ腰の為にも、ダイエットのためにも、筋トレとタンパク質の適切な摂取をお勧めしています。
結果的に筋肉の量が増え、体脂肪が減る事は肥満の解消になりますし、腰痛に関して様々なメリットがあります。
あまり言われていないですが正しいスクワットの動作ができるようにトレーニングしていくと腰の負担がかかるような動作を自然に行わなくなります。
私はこれが腰痛改善にかなり必要なことだと思っています。

向ヶ丘遊園・登戸のパーソナルトレーニングなら!

パーソナルトレーニングコラムに関連する記事

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額の画像

エニタイムフィットネス向ケ丘遊園ANNEXの翌月の料金50%紹介

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEXは向ヶ丘遊園北口駅前の銀座フォレスト3階にあります。ねもと整体&ストレッチスタジオ院長根本大はエニタイムフィットネス向ヶ丘遊園・向ヶ丘遊園ANNEX・登戸・生田店のパーソナルトレーナーも兼務。向ヶ丘遊園ANNEXは紹介割引があります。

腰痛の時にジョギングで悪化した女性が多い事実

腰痛の時にジョギングで悪化した女性が多い事実の画像

腰痛の時にジョギング・ランニングなど走っても大丈夫?

腰痛の時にジョギングやランニングで悪化するケースも多いです。腰痛の時にどんな運動をして走る能力を維持をするのか?スポーツトレーナーの経験も豊富な院長がお応えします。

スクワット 膝 つま先 向き

スクワット 膝 つま先 向きの画像

スクワットで膝を痛めるパターンを知ることで怪我のリスクを減らす

スクワットの膝の向きは重要です。それは、膝が内側に入ると内側側副靭帯を痛めたり、そのバランスのままスポーツを行うと前十字靭帯損傷のリスクが高い動作になるからです。