ねもと整体&ストレッチスタジオ新聞掲載記事紹介

『ねもと整体&ストレッチスタジオ』が紹介された新聞記事や情報誌記事をご紹介します。

健康日本 掲載記事

長女がレスリング世界選手権後に川崎市長表敬訪問

川崎市向ヶ丘遊園・登戸の ねもと整体&ストレッチスタジオ院長根本です。
2019年8月に長女がレスリング世界選手権で銅メダルを獲得!

先日9月17日に川崎市市長表敬訪問に再度伺いました。
再度と言うのは、実は世界選手権前にも2ヶ月前に訪問させていただき決意表明を述べさせていただきました。
今回は、その結果を持って福田市長の後にご報告させていただきましたが、市長からも前回のことを覚えていていただき、暖かく激励を受けてきました。
今回は専修大学の少年少女レスリング教室の後輩4人が全国大会で優勝及び準優勝したので、ともに市長表敬訪問が実現しました。

東京新聞および神奈川新聞に掲載をいただきました

今日は子供達がお世話になった専修大学の少年少女レスリング教室について書いてみたいと思います。
私も向ヶ丘遊園登戸で整体院を14年近く営業していますが、会社からも近い専修大学で子供たちがスポーツができたのは本当に幸運だったと思います。

近い専修大学で子供たちがスポーツができたのは本当に幸運だったと思います。
 
整体院経営と運動指導者でもある私が、自分の子供に習い事をさせる際にもどのような指導者に子供の運動指導を学ばせるのかと言うことで選んだのがレスリングと言う競技でした。
自分の子供に習い事をさせる際にもどのような指導者に子供の運動指導を学ばせるのかと言うことで選んだのがレスリングと言う競技でした。
 
私が15年前から日大レスリング部のトレーナーとしても関わり、ライバル関係で待って専修大学が子供を通わせるにも距離的にも、恵まれていたことからすぐにこの地元のクラブチームに入会させました。
皆さんがよく知る伊調薫選手の兄貴が私の会社員時代の後輩であり、専修大学のレスリング部のレベルの高さをよく聞かされていました。
専修大学のレスリング部のレベルの高さをよく聞かされていました。
 
ちょうど10年位前に、専修大学レスリング部のOBの方がこの少年少女レスリング教室を公開事業として始めたと言うことを聞きつけたことから、他のブログにも書いてあるように子供たちを通わせることになりました。
 

川崎市長福田市長から市長表敬では激励を受ける

実は2ヶ月前にも世界選手権の出場前に市長表敬訪問に伺っていました。
その際に私の個人Facebookアカウントに福田市長からいいねがついていました。
福田市長はきっと表敬訪問前にも訪問者である私のことも保護者として検索などして調べていただいていたのだと思います。


訪問した際にお話しでもお父さんお母さんは格闘技や武道を経験されていますか?
など前回の市長表敬訪問でもお話をさせていただきました。
福田市長はアスリートとしての娘に食事などお尋ねされていました。


最近だと味の素が勝負飯と言うのを打ち出しているが根本さんは勝負飯は何でしょうか?
など子供の給食等の改善なども公約として果たしていただいたことからわかるように関心を持った入れているようです。
今回の表敬訪問でも最後に根本さんは世界選手権で銅メダルを獲得したときにお祝いなどしましたか?
など食事の質問をいただきました。


私が家族でお祝いをしましたとお答えしましたが、何を食べに行ったんですかと質問されました。
娘が「フランス料理を食べに行きました」
と答えると人は驚いた顔をされていました。
「フランス料理ですか( ・∇・) でも世界選手権で活躍したんだからフランス料理もいいですね」
と会場も笑いに包まれていました。

私も整体院を地域に根付かせるように行っています。
整体と言うのはお客さんともコミニケーションがとても密な仕事で毎回様々な雑談も多くさせていただいています。
今回の福田市長の表敬訪問も、福田市長に専修大学の地域スポーツとしての活動や、レスリング競技の関心などを高められたと思います。


市長からも「川崎市の議員を集めて会議をしましたが、その際にも根本さんがレスリングで世界選手権でまず3位入ったことをまず議員に報告したんですよ」
と話されていました。

このようなお話は、私もお客さんに市長とお会いした感想をお伝えしたり、お客様からも今回の反響を多くいただいています。
例えば川崎市役所で私に挨拶に来ていただいた男性がいました話されていました。

このようなお話は大変光栄で、私もお客さんに市長とお会いした感想をお伝えしたり、お客様からも今回の反響を多くいただいています。
例えば川崎市役所で私に挨拶に来ていただいた男性がいました。
なんとよく当院に通院されていた方でした。

当時はよく体が硬く腰痛などでご来院されていたのを覚えていましたが、「リタイヤ後に川崎市役所で臨時的に働いており、根本さんの娘さんではないかと今回の市長表敬の予定を見て挨拶に来ました」とまさかの10年ぶりの再会があったり。
整体にご来院されている方でも多くの方が、新聞やタウン誌を見て、お祝いを伝えるため、腰痛や肩こりがないのに私に会いに来てくれました。

今回の表敬訪問がなければ、なかった再開。
関係者の皆さんにもとても感謝しています

川崎市で地域ビジネスをしている私としてもありがたい機会でした
 

「健康づくり」 運動指導者7つの質問

1 運動指導者になるきっかけ

高校・大学時代に少林寺拳法部に所属し、ほかにも空手・柔道・総合格闘技と各種武道を経験しました。その当時、自分の慢性痛にもっとも効果があった関節ニュートラル整体という運動療法でした。同じような慢性痛で苦しんでいる方の力になりたいと思い、施術家・トレーナーをめざし、3年前に神奈川県チャレンジショップという支援事業に認定されて、川崎市登戸で整体院を開業しました。


1 運動指導者になるきっかけ
高校・大学時代に少林寺拳法部に所属し、ほかにも空手・柔道・総合格闘技と各種武道を経験しました。その当時、自分の慢性痛にもっとも効果があった関節ニュートラル整体という運動療法でした。同じような慢性痛で苦しんでいる方の力になりたいと思い、施術家・トレーナーをめざし、3年前に神奈川県チャレンジショップという支援事業に認定されて、川崎市登戸で整体院を開業しました。

2 得意とする運動プログラム
腰痛・肩こり・膝痛からスポーツ障害までの予防と根本改善を目的としたPNFストレッチやリハビリ、また競技力向上を主とした運動療法です。

3 最近読んだ本
整体の師匠である及川雅登先生の著書「縮めて縮めて関節痛を治す」(講談社)。患者さんに対しての腰痛・肩こり体操のテキストとして好評で、何度も読み返しています。

4 座右の銘
「最高の治療は予防」痛める前に予防をすることが一番大事だと、いつも痛感しています。

5 仕事でやりがい、生きがいを感じる時は?
クライアントが治療に受け身でいると、症状がなかなかよくならないことがあります。自分から主体的に症状の改善に取り組むよう促し、その結果、根本的に改善につながり「よくなった」と喜んで頂けるととてもうれしいです。

6 オフの過ごし方
ボクシングなどの格闘技の練習や、整体とトレーニングのセミナーに参加。また子供が2人いるので、家族と過ごします。

7 今後の夢・目標
今まで学校・商店街・スポーツ施設・NPO団体などで、ストレッチ教室のご依頼があれば開催してきました。今後は少しずつ活動の場を広げ、施術と運動療法が一体になった新しいケアを多くの方に普及していきたいです。

川崎市長表敬訪問 レスリング日本代表世界選手権出場

世界選手権銅メダル獲得!タウンニュース掲載多摩区

神奈川新聞に掲載記事

当センターは、県内で新規出店を目指す事業者を応援するチャレンジショップ事業を実施している。
この事業は、ほかの事業者のモデルとなる新規性、社会的ニーズに対応した地域活性化への寄与度、競争力・継続性、具体性・実現性などを総合的に判断して、応募者の中から支援対象事業者を認定する。
今年3月、同事業の認定を受け、「ねもと整体&ストレッチスタジオ」を川崎市多摩区登戸に開業した根本大さん。
学生時代から少林寺拳法など格闘技系のスポーツに取り組んでいた。その時に受けた怪我や腰痛の症状が整体で劇的に改善した体験から、心身に苦痛のある人が痛みから解放されることを願って、健康とリラクセーションを届ける治療院の準備を進めていた。
そんな時に同事業を知り、開業に向けたアドバイスを受けられるだけでなく、商店街の空き店舗へ出店する場合は店舗改装費と家賃の一部の助成を受けられると聞いて応募した。
スタジオでは、ポキポキとならす整体ではなく、「イタきもちいい」刺激で関節調整を行う。
これは、日大レスリング部の及川雅登ヘッドトレーナーから技術を取得したスポーツケアから生まれた。
利用者の症状に合った骨格の調整とストレッチとリハビリを進化させた運動療法。
子供から高齢者まで、一般の利用者からアスリートの方まで、幅広い人々を対象に施術している。
また、根本さんが健康運動指導士の資格を持っていることから、メタボリックシンドロームの指導実施。妻が手掛けるリフレクソロジー(足裏マッサージ)も併用している。地域とのつながりも重視しており、地元商店街やNPO法人と連携して、商店街のおかみさん会や地元高齢者を対象にストレッチ教室を行っているほか、大手警備会社で護身術の指導経験も生かして、子供向け護身術の教室も計画するなど、地域への浸透を図っている。
「小さなスタジオだが、ほかの治療院では得られない満足を得ていただけるお客様へのサービスの在り方を探求していきたい」−根本さんは、そう抱負を語っている。

新聞・テレビメディア取材 お問い合わせ

取材のお問い合わせは下記のフォームからご依頼ください。(営業目的の連絡は一切不要です)

    お客様情報

    ※郵便番号を入力すると、市区町村まで自動反映されます。

    番地、建物名を忘れずにご入力ください。

    パーソナルトレーニングコラムに関連する記事

    腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理

    腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理の画像

    腰痛 年末年始に体重アップで腰の負担にご注意を!

    腰の負担にご注意を!年末年始 体重管理最近では、ダイエットにプロテインを利用する方が増えてきました。
    プロテインをうまく利用することで筋肉を維持しながら痩せることもできます。
    しかし、プロ...

    股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?

    股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?の画像

    股関節 可動域 動的ストレッチと動的姿勢保持とは?

    股関節 可動域 動的ストレッチがスポーツや腰痛改善に必要こんにちは。ねもと整体の根本です。股関節が大事とはいうのは、フィットネスの常識になっているのでご存じの方も多いと思います。

    その中...

    腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会

    腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会の画像

    腰痛筋トレ 何がいい?3人の整体院経営者で座談会

    整体院院長3人で腰痛の筋トレ何がいいか?座談会川崎市向ヶ丘遊園登戸のねもと整体です。
    ゴールデンウィーク最終日、関節ニュートラル整体の仲間の先生にご協力いただき、Facebookライブの...