当院では、腰痛やひざ痛、首の痛みなど

リラクゼーション目的ではなく

本気で体を改善したい方が

リピートされています。

 

その場が楽ですぐに戻るのか?

 

機能改善して、継続的に体が動くのか?

 

目的によって、整体なども

通うところが変わってきます。

 

 

 

関節を動きやすくし、運動療法を教えているのは

弊社独自のアプローチだと思います。

 

痛みや違和感がある状態で運動を続けても

油が切れている機械を動かしていること

になります。

 

運動が体にいいことは確かなのですが

段階別にアプローチしていく

必要があります。

 

この図を見て

あなたは運動や整体などの体に対する

意識はどのポジションですか?

 

私のメルマガや整体を受けている方は

関心期以上だと思います。

 

整体のお客さんでも、いきなり実行期や維持期

で自分でケアしようとする方はほとんど

いません。

 

スポーツをがんがんやられていても

ケアに関してはやっていない方。

 

ケアは何処かに通われていても

トレーニングはしない方。

 

両方をバランス良くというのは

かなり難しいですね。

 

 

そのステージは一足飛びに上がることは

できません。

一つ一つ効果を感じながら

ステージを上げれば大丈夫です。

 

色々な広告やメディアでは

販売目的に終始している商品や情報が

すね。

 

弊社では、このステージを上げて

お客様自身でもセルフケアやトレーニング

するようにお勧めしています。

 

運動したい意識ステージ上げるメルマガ登録はこちら!http://nemoto-seitai.com/mm.html

 

 

最近は健康のために

走る方がとても増えてきました。

 


多くの方が カロリーを抑える

食事制限 によるダイエット

が多いですね、、、

 


短期的にはいいのですが、、効果が

長持ちしません。


逆に筋肉が落ちて、、

リバウンドしたりと

体調を崩す方も、、

 


私も自分で走ったり

自転車を有酸素運動と
して続けています。

 

 

有酸素運動はストレスの解消に

いいし、脳の発達にも

いいと言われています。

 

鬱の方には薬と同じような効果

あるとも言われていますね。

 


有酸素運動は酸素をしっかり取り込みながら
行う軽め の運動で、健康な体のために

必要な運動で、動脈硬化の改善にもなり

食事制限のダイエットより

遥かにいいはずです。

 


しかし、長い距離を歩いたり、山道を夢中で
歩行すると膝や腰に負担が来ることもあります。

 


当整体院でも、ひざ痛や股関節が痛いと
訴えられて来られる方が多いです。

 


そのような方に有酸素運動の組み合わせの
お話ししています。

 


歩くとき、膝には体重の約3倍

走ると10倍負担がかかると
言われています。

 

 


加齢で、膝の 軟骨が摩耗したり、、

関節が変形しているのは

皆さんもご存じことだと
思います。

 


膝が痛めれば自転車でもいいですし
自宅でもテレビを見ながらできる
有酸素運動のマシーンもあります。

ヴィヴィアンストリート フィットネスバイク 折りたたみ コンパクト メーター付 ペダル ローラー エクササイザー


La・VIE(ラ・ヴィ)折りたたみ式クロスバイクneo 3B-3631

 

慢性痛を予防しながら、有酸素運動の組み合わせで

筋トレ有酸素運動を筋トレ先に行うと

効果的です。

 

脂肪燃焼においても、筋トレの効果もこの

順番が効果的です。

 

 

 

肩こり頭痛オンライン無料セミナー  読者登録/解除

登録いただいたアドレスに届いていない場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性があります。ご確認ください

登録

解除
メールアドレス 必須

毎日8分ストレッチ動画はご登録で配信します!

ねもと整体&ストレッチスタジオメルマガ

登録
解除
*メールアドレス  

LINE@追加でストレッチ動画・肩こりの

セルフストレッチ動画・足のセルケア動画。
特典動画をプレゼント  ↓↓↓

友だち追加

「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング

| RSS feed for comments on this post