こんにちは。根本です。

今日は90分コースのキャンセルがあったので

長いブログが書けました。

 

ストレッチや肥満などのお悩みがある方は

是非最後までお読みください。

 

最近LINE@からご予約やお問い合わせがLINEベースで

くることも増えてきました。

 

LINEで多いのが着信音が煩い・・・

そんな方は

通知オフ設定で着信音が気にならないくなります。

是非お友達に追加してくださいね。

http://accountpage.line.me/nemotoss777

 

更新頻度が高いのはFacebookです。

Facebook記事のシャアも歓迎です。

https://www.facebook.com/nemotoseitaisss

 

 

 

弊社のスタッフ奥長先生は、現在ホームページなどの

プログラミングの学校に通学し

夜は、WEB関係の仕事を手伝ってくれています。

 

彼は、動画制作・ホームページ制作・メルマガ設定

など、得意なので助かっています。

 

 

 

 

さて・・・

=====================

今日は、硬い方でもできる!前後開脚の方法を

動画で紹介します。
=====================

硬い方でも、椅子を使って限界の手前まで

伸ばせます。

 

限界を過ぎてはいけません・・・

 

硬い方でも開脚できるようになる方法 動画で公開しています。

日常生活をイメージしてください。

 

多くが矢状面上の前屈や後ろに反る動きがほとんどです。

 

テニスや卓球などサイドステップが必要な方は

横に開脚することも必要になります。

 

しかし、階段を上ったり・・・

靴を履いたり、最低限必要な動きは前後の矢状面です。

 

最低限の前後の動きは限界まで

高めることが、痛めない体作りに必要です。

 

その為、前後開脚ができない方は、肩こりや腰痛の

原因になっているかもしれません。

 

しかし、硬い方はいきなり伸ばしても、、、

伸びません。

 

伸びないばかりか?

オーバーストレッチになると痛めてしまいます。

 

ではそうするか?

筋肉を一度縮めるという動作が必要になります。

この動画を見て頂くと、前の足と後ろの足に力を

入れています。

 

コントラクト・リラックスという方法になります。

 

伸ばしたい筋肉を一度収縮させ( コントラクト)

その後通常のストレッチのように

伸ばす方法(リラックス)です。

 

全体的な話をいうと、いつも掲載している

全身のストレッチに中に組み入れると効果的

ですが、、、

時短で行わなければならない方は

この方法だけでも行ってください。

 

ストレッチができない方は?

 

多くの方が、時間がない・・・

という理由でストレッチの継続ができないようです。

 

しかし、優先順位の問題がほとんどです。

 

スマホ・・・

テレビ・・・

飲み・・・

 

色々ありますが、体を変えたければ

自分の体に手入れを

することを優先した方がいいです。

 

かけがいのない自分の体の手入れは優先順位を

上げる意識を持つことが大切です。

 

毎日この時間にやる!

 

家族と一緒にやる!

 

頑張ったら自分に報酬を与える!

 

継続習慣のやり方は色々あります。

 

私のクライアントの多くの方が

3ヶ月で体を劇的に変えて

以前よりQOLが確実に上がっています。

 

これは、他施設でできないことだと自負しています。

 

関節を調整して、筋肉の効果的なストレッチを

自宅でも行ってもらっているサービスが

ありません。

 

全身の関節自体を

調整しているところがないので

中の関節と、外の筋肉の両面からの

アプローチがないんですね。

 

メルマガの読者の方には、動画などで

筋肉や腱へのアプローチなど公開

できる範囲ですが、効果がある方法の

エッセンスをシェアして

いきたいと思います。

 

秋のこのシーズンからぎっくり腰や寝違えが

確実に増えてきます。

 

毎年トイレにいけないほどの

出張整体のご依頼もあります。

 

そうなる前の予防は一番楽です。

 

ぎっくり腰を何度もやっている方は、このような前後開脚の

ストレッチをしっかりやるだけでも、リスクがかなり

減ります。

 

我々の体は、筋肉は自然に収縮したり弛緩を

繰り返しています。

 

しかし伸ばすストレッチというのは意図的に行わなければ

自然には絶対におきません。

 

猫が背伸びをしたり・・

 

鳥が羽を伸ばすのも、、

 

実はストレッチです(^^

 

ただ意外にも人がやっていない。

 

=====================

マラソン・水泳をやっても、

歩いていても、

筋肉は自動運動という

自分で動く可動範囲の中で動いていることに

すぎません。

=====================

 

有酸素系の運動ばかりしている方は

かえって体が硬くなる傾向にあります。

 

限界から少し伸ばすには、正しいストレッチのテクニックが

必要になります。

 

硬い方はさらに伸ばしても伸びないので

いったん伸ばすことを忘れて、筋を収縮してみてください。

 

すると、筋肉や腱は力を入れた後は、伸びやすくなるんです。

 

腱が硬い方は、ヨガや単なるストレッチなどの

静的なストレッチでは伸びないですね。

 

関係者が見ていたらすみません。

 

でも、本当に運動生理学を学んだら、硬い腱は

ストレッチの力では伸びないのが分かります。

 

伸ばすのではなく、まず筋肉や腱を縮めて

縮めてから、すかさず伸ばす。

 

これだけですが、、、

イチローの行っている初動負荷トレーニングも

このコントラクトリラックスを応用しています。

 

 

筋肉に一度力を入れてから伸ばす ストレッチ法動画はこちら!

 

まだまだ効率よくストレッチをするコツが

あります。

 

しかし基礎が分からないとレベルが高いことを

聞いても、チンプンカンプンになります。

 

硬くて前後開脚できない方は、是非私と同じように

椅子を使って前後開脚ストレッチから始めてみてください。

 

前の足と後ろの足にギューと力を入れてから

伸ばします。

 

私のパーソナルトレーニングでは、これを全身に行う方法を

教えています。

 

硬い方は、この方法でないとまず効果がないと

思います。

 

前回お見せしたぎっくり腰への関節ニュートラル整体の

仙腸関節へのアプローチ動画。

 

これは、筋肉ではなく、整体で行う骨盤調整です。

 

 

ぎっくり腰で何故整体でも効果が出せるのか?ビデオで

説明しています。

https://www.youtube.com/watch?v=hj5i7j4lS2w

 

最近、「ぎっくり腰になりそう。」と駆け込んでこられた

方が何人か?直前で一回で回避できました。

 

早めに、動画をお送りして良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

現在ねもと整体のパーソナルトレーニングコースに導入した

大阪大学大学院で開発された遺伝子分析サービスです。

 

大阪大学での10年の研究者とジョイントして

トレーニング指導に活かしたカウンセリングに

使える凄いフィードバックができます。

 

皆さんの遺伝子は生まれも持ったもので

今後も変わりません。

 

つまり肥満の悩み、スポーツでの悩み、筋肉がつきづらいなど

先天的に遺伝子によって決まっています。

 

ある意味・・・・悩みを解決する糸口になるはずです。

 

自分の運命が遺伝子で分かるし、それを努力で

変えるには、プラスαが必要なことも

あるということです。

 

瞬発力タイプか?

持久力タイプか?

本当に糖質で太るタイプ?

筋肉がつきづらいかな?

一度太ると痩せづらい?

運動しているので疲れやすい?

冷え性になりやすいのは?

将来骨粗しょう症のリスクは?

 

こういった悩みや疑問に科学的に

お応えでき、解決策もサポートできる

システムです。

 

他社の遺伝子分析は肥満代謝が中心で

サプリメントを販売するのが目的です。

 

その前に食事です。

 

あなたに合わせた食事習慣・運動習慣・生活習慣

を産業医・管理栄養士とコラボして

レポート→カウンセリング→トレーニング

につなげる健康を損なわない

パーソナルトレーニングコースを

フィジカル遺伝子分析サービスで行っています。

http://nemoto-seitai.com/physical.html

 

スポーツクラブで実施されている金額の8000円OFF

価格です。

 

また当社独自の現在特典もあります。

 

地方の方で神奈川県の川崎市に来られない方も

多いと思います。

 

そのような方にも、電話か?Skypeで

サービス提供が可能です。

 

時間もご希望に時間にお電話しています。

 

ご興味がある方は、根本までご希望時間を

ご相談ください。

 

私からかけ直させて頂きます。

根本からお電話します。ご相談内容を書いて、ご送信ください。

このカウンセリングツールを使えば

理想的な身体作りの食事のとり方や

トレーニングの傾向がかなり絞れます。

 

時間効率が良くなり、無駄な糖質制限など必要

なくなる可能性もあります。

 

一回数万かかる高額パーソナルジムに

いかなくても、毎日30分自宅でトレーニング

する方が、費用と時間を大幅に節約できます。

フィジカル遺伝子サービスを受けた方でも

実際に糖質制限が必要ない方もいました。

 

そのような方は別のアプローチが必要になります。

 

スポーツで伸び悩んでいるお子様をお持ちの方は

他の競技への転向、また先天的に足りない部分を

どう後天的なトレーニングで補うか?などを

時間とお金をかけない方法も

色々指導できると思います。

 

私のところでは動画でのフィードバックがあるので

難解な話も、理解して頂いています。

 

同じフィジカル遺伝子分析サービスを販売店でも

私のような全般的なトレーニング指導できるトレーナーは

少ないと思います。

 

私は整体院の院長としてだけでなく

アスリート向けのトレーニング指導の経験や

スピードトレーニングの上級ライセンスを持っているので

パフォーマンスを上げることに関しては

豊富な経験があります。

 

フィットネス系が全盛の日本のトレーナー

業界では、私のように症状やスポーツ

パフォーマンスを向上させるニーズが

特化しているサービス提供は

少ないです。

 

ボディーメイクが加圧やライザップをみれば

分かるように、動き作りに対しては

やっているところがほとんど町の施設

にありません。

 

 

 

==================

リバウンドしない中長期的なダイエットをしたい。

効果的に筋肉をつけたい。

お子様の向いているスポーツを知りたい。

また向いているポジションを知りたい。

仕事や家事だけで疲れやすい。

==================

 

このような悩みを解決できるまだ導入し

活用法が知られていないサービスです。

 

価格とサービス内容から、販売店の中でも

かなり安いので

今後は、フィジカル遺伝子分析サービスに

関しては、来年は値上げを予定しています。

 

複数の悩みにも、まとめて対応できる

サービスなので、ご希望の方は

お早めにご相談ください。

 

 

フィジカル遺伝子分析サポートに関してご質問ください。

 

http://nemoto-seitai.com/physical.html

根本からお電話します。ご相談内容を書いて、ご送信ください。

 

 

 

 

 

毎日8分ストレッチ動画はご登録で配信します!

ねもと整体&ストレッチスタジオメルマガ

登録
解除
*メールアドレス  

LINE@追加でストレッチ動画・肩こりの

セルフストレッチ動画・足のセルケア動画。
特典動画をプレゼント  ↓↓↓

友だち追加

「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング

| RSS feed for comments on this post