姿勢改善 トレーニング ジム 東京・神奈川

姿勢改善 トレーニング ジム 東京・神奈川

姿勢改善に必要な背中のトレーニング姿勢改善 トレーニング ジム

ねもと整体&ストレッチスタジオでは、整体とパーソナルトレーニングのハイブリッドで関節の問題と筋肉の柔軟性・支持させる能力の向上が可能です。トレーニングを取り入れることで姿勢改善が可能です。

ねもと整体&ストレッチ スタジオの根本です。 弊社は新宿から快速急行で18分の登戸駅から7分と東京からもパーソナルトレーニングを多くの方が来られています。

 ストレッチ スタジオとして 16年以上の実績があり、 整体で関節の動きをスムーズにしてから、筋肉 や腱に対しても独自のアプローチで 可動域の拡大が期待できます。

 さて、 猫背の改善に必要な筋肉というと 腹筋と考えられる方が多いと思いますが、 前に屈んでしまう 猫背に対して後ろに 姿勢を正すことに必要な筋肉は背中の筋肉です。

 今回ご紹介するのは 背中の筋力トレーニングを行うことで 姿勢改善になるということです。

 一般的には腹筋を鍛えればと考えられてしまいますが、 背中が丸くなっている方は 背筋の方が使えていない! もしくは背筋が弱い人が非常に多いです。

動画のようにローイングは背中で引くのが基本です。

 腕で引いてしまうと、背中の筋肉はつかないので、どのように背中に刺激を入れるかがテーマになります。

ローイングでもっとも大切なポイントは、肩甲骨を内側に内転すること。

肩甲骨を動かして、背筋群を最大収縮させることがコツです。

猫背・巻き肩にならないように肩甲骨の意識を変える

猫背になりやすい方は衰えた背筋のトレーニングが効果的です。

腹筋ばかりされている方もマシンやダンベル、チューブなどでトレーニングができます。 肩甲骨を引き寄せる筋肉と前傾した背骨を維持しやすくなるからです。

プッシュアップは胸のトレーニングですし、腹筋も前側ですよね。

しかし、背面側のトレーニングをされている方は、ジムでは多いのですが、自宅でのエクササイズをされているような方は少ないと思います。

背中のトレーニングをYouTubeで紹介します。

ねもと整体&ストレッチスタジオでは、自宅でのトレーニングもサポートしています。自体重ではなかなかできない背中トレーニングをYouTubeで紹介しています。是非ご覧ください。

向ヶ丘遊園・登戸のパーソナルトレーニングなら!

お知らせに関連する記事

向ヶ丘遊園中華のランチをひとりでお勧め中華ビストロ五廻 -GOKAI

向ヶ丘遊園中華のランチをひとりでお勧め中華ビストロ五廻 -GOKAIの画像

患者様が向ヶ丘遊園北口に中華ビストロ『五廻 -GOKAI-』をオープン

向ヶ丘遊園中華ビストロ『五廻 -GOKAI-』さんが向ヶ丘遊園駅徒歩1分にオープン。ねもと整体&ストレッチスタジオに長くご来院されている患者様がオーナーさんです。世田谷区成城の人気店中華料理店『墨花居』成城コルティで店長・料理人をされていた高橋さんが開業されました。ランチ・ディナーともにお勧めです。

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEX店の翌月半額の画像

エニタイムフィットネス向ケ丘遊園ANNEXの翌月の料金50%紹介

エニタイムフィットネス向ヶ丘遊園ANNEXは向ヶ丘遊園北口駅前の銀座フォレスト3階にあります。ねもと整体&ストレッチスタジオ院長根本大はエニタイムフィットネス向ヶ丘遊園・向ヶ丘遊園ANNEX・登戸・生田店のパーソナルトレーナーも兼務。向ヶ丘遊園ANNEXは紹介割引があります。

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワット

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋よりスクワットの画像

腰痛 やってはいけない筋トレ 腹筋で痛めています

向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオです。腰痛のやってはいけない筋トレについて書いています。動画でも話していますが、腰痛でやってしまいがちな腹筋や腰痛でも可能な筋トレについて書いてみました。