肩こり解消の運動はかなり難しい

肩こり解消の運動はかなり難しい

肩こり解消に肩を回すのは不十分

肩こりで解消するのにストレッチやエクササイズなどの運動で良くなる?と多くの方が考えていると思います。しかし前日には肩を回しても一向に肩こりは改善しないですし、かえって痛くなるケースも、よく耳にします。マッサージやストレッチも同じですが、筋肉が硬くなるのでストレッチすればいいますが、筋肉だけではなく背骨の関節のことがわかっていないと肩こりは解消できないので、今回の記事ではその多くの方が陥る肩こり解消運動方法注意点についてお話ししていきます。ちなみに、肩を回してもおいしい的に楽になるかもしれません。それは血流が一時的に良くなっているだけで、悪くは無いんですが良くもないと言うことです。もしそれに近いことを行うとしても、肩を回すのではなく、肩甲骨を動かしてください。


肩こりを運動で解消するには、姿勢が大事

まず肩こりを自分で解消するには、肩こりのレベルによって全く異なります。多くが形だけの問題ではなく、体が硬くて猫背気味の方が多いのではないでしょうか?姿勢が悪いから肩こり首こりになるんですよね?と一般的にも言われます。その姿勢がなぜ?保てないのかと言うと、ある共通した特徴がお持ちの方がほとんどです。長座になったときに、背中をまっすぐにしてキープできますか?同様に足を合わせてあぐらをかいた時はどうか?開脚した時はどうか?この時に背中が丸まってしまう。次のことが重要ですが、足の筋肉が張ってしまう!そのような方は足の筋肉や星の筋肉が固すぎて、姿勢が保てないのです。まっすぐにしようとすればするほど、背中や首がガチガチに力が入ってしまいます。これは下肢の筋肉が拘縮して背中が丸まってしまう典型的な例です。

すぐにできる肩こり解消運動はスクワット

このように肩こりだから上半身だけ運動すれば肩こり解消すると言うわけではありません。むしろ姿勢を改善するために足の筋肉の柔軟性を回復しなければいけないことがお分かりいただけると思います。もう一つは筋肉を伸ばすストレッチと言うことも実は最適ではありません。足の筋肉が固いといっても、筋肉は少しストレッチで伸びても、本当に硬いのは腱です。アキレス腱やハムストリングスと言う腿の後の腱が硬いと猫背や巻き肩になってしまいます。すぐにできる姿勢改善からの肩こり解消法としては10回程度のスクワットをした後に、ハムストリングスやアキレス腱を伸ばすと言うことです。3ヶ月ぐらい行うと骨盤が後ろに取り込まれる骨盤後傾が少しずつなくなってくると思います。ねもと整体&ストレッチスタジオのメールマガジンとLINEで動画の無料配信を行っております。

整体コラムに関連する記事

猫背矯正で登戸で16年の圧倒的な実績 骨盤矯正ねもと整体

猫背矯正で登戸で16年の圧倒的な実績 骨盤矯正ねもと整体の画像

猫背矯正で結果を出した意外な方法 登戸 

手技は単に資格だけでなく、どれだけの臨床実績が多いかで、猫背矯正の結果は見えてきます。弊社は16年という長年の実績で向ケ丘遊園・登戸で多数口コミを頂いております。猫背の問題は背骨だけ見てもダメです。その意外な原因は下肢の柔軟性です。

登戸で痛くないカイロプラクティックをお探しの方

登戸で痛くないカイロプラクティックをお探しの方の画像

登戸で痛くないカイロプラクティックをお探しの方

カイロプラクティックをお探しの方バキバキしないで矯正する時代向ヶ丘遊園登戸のねもと整体&ストレッチスタジオです。登戸で、カイロプラクティックにご興味ある方は是非ねもと整体のメイ...

登戸で日曜日もオープンの整体院 腰痛肩こりでお悩みの方は痛くない施術で安心です

登戸で日曜日もオープンの整体院 腰痛肩こりでお悩みの方は痛くない施術で安心ですの画像

日曜日もオープンの整体院 長年の臨床経験がものを言う

日曜日もオープンの向ケ丘遊園・登戸のねもと整体です。(第3日曜日はお休み)開業から16年と臨床経験から違います。肩こり腰痛の本当の原因は9割以上が関節の問題です。この関節の調整を全身に行っている関節ニュートラル整体。痛みが全くない施術で、後が楽になりやすいと言われています。キャリアの違いを是非、お試しください。