T.Y 様 ( 男性 ・ 30代 )

蓄積された疲れが抜けず休日にも一日中ぐったりして何も動けずにいたため、日常生活に影響が出ると判断して昨日初めてお世話になりました。

日頃の自転車とランの運動をライフワークにしていますが、健康のためと思っていた運動のせいでハムストリングスが硬直してしまい、それが背中・肩をはじめ全身を動かなくしていたこと、準備運動・アフターケアの大切さを教わりました。

施術そのものは痛くもなく、なんとも不思議な感覚でしたが、終わった直後から身体が軽くなっていることに気付きました。

更には今朝の目覚めもよく、出勤で歩き始めたら歩き方、立ち方まで力が抜けたものに変わっていることに気付き、帰宅後少し自転車に乗ったら驚くほど脚は軽く回る。こんなに変わるものかと目から鱗でした。

今後も運動続けますし、7月には自転車のレースがありますので、教わった日々の体調管理を実践しつつ、レース前にもう一度オーバーホールに伺おうと思っています。

T.Yさん コメントありがとうございます。 身体について意識が高く、お話しながら楽しく施術やアドバイスをさせて頂きました。 日頃から自転車とランニングをされており、疲労が溜まりやすいのでケアの為に、来院。 T.Yさんは、ハムストリングス(太腿の裏側の筋郡)の拘縮があるので、背中や腰が疲労しやすいと思われます。 いくら背中をほぐしても、足の柔軟性を回復しないと、原因がハムストリングの硬さですから根本的に改善しません。 整体とストレッチやリハビリで、徐々に疲れが残りずらくなる効果が出てきます。 自転車も、手入れをしていけば、長く乗れるように、我々の身体も常にケアしておけば、痛みを予防したり、すでに痛んでいるところを回復させることができます。 またレース前に、調整にいらして下さい。  (2009/06/16)

[ ねもと整体&ストレッチスタジオ 院長 ]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です