川崎スポーツ整体 テニス肘は手関節も

 

こんにちは。向ヶ丘遊園整体のねもと整体&ストレッチスタジオ院長根本です。

川崎駅の方からテニス肘で、女性がご来院されました。

テニス肘は「テニス」をしていない方も痛みが出ることがあります。

お話を聞くと家事や育児での発症という方が多いです。

湿布やステロイドの注射で楽になるケースもありますが、サポーターを装着し、ごまかしごまかし日常生活を営んでいる方が多いと思います。

ステロイドの注射は副作用の可能性があり、できる限り整体や理学療法での運動療法がオススメです。

テニス肘は「上腕骨外側上顆」

肩関節や手関節を中継している部分なので整形外科などと違うアプローチを当院でをしています。

特に手関節のほうは意外にも調整をする晴天やすい靴も少ないのなので整形外科等と違うアプローチを解いてをしています。

特に首関節のほうは意外にも調整をする整体や整骨院も少ないので根本整体での調整をお試しください

 

友だち追加

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です