腰痛 股関節のストレッチ3分動画 向ヶ丘遊園

腰痛ストレッチ動画 3分でできる足のストレッチ

こんにちは。川崎市登戸向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオの院長の根本です。

こちらの動画はYouTubeで高評価、再生回数が多い動画です。

腰痛の原因である股関節や仙腸関節を調整できるストレッチを動画で公開しています。

腰痛の方は腰を曲げ過ぎて腰痛に。

腰痛になる方のほとんどは腰が固いわけではありません。

よくマッサージなので腰が張っていますねと言われる方が多いそうですが、それは表面的な筋肉の硬さを言われているのだと思います。

私が見ている腰椎の関節の部分は固い方がまずを飛んで腰痛になる方のほとんどは腰が固いわけではありません。

よくマッサージなどで腰が張っていますねと言われる方が多いそうですが、それは表面的な筋肉の硬さを言われているのだと思います。

私が見ている腰椎の関節の部分は固い方がまずほとんどいません。

その証拠に半数の方はヘルニアのもどきになり、、

4番5番のところが潰れています。

足が硬い方が腰痛になるパターンが多い。

ですので弱い腰をストレッチや揉んだりするのではなく、堅いところを調整しなければ腰痛根本的には改善しません。

硬いところはどこなのか?

それが繊維化した足の筋肉や仙腸関節の遊び不足が原因です。

この部分をストレッチしてもあまり効果がありません。

伸ばす前に筋肉をいちど収縮させることが効果があります。

動画をご覧いただくと動かしていますよね?

筋肉を使うことで固まった繊維化した筋肉が少し伸びやすい状態になります。

これは通常のヨガや単なるストレッチでは伸びません。

実際に毎週ヨガをされてる方でも10分程度のこのストレッチの方が伸びたと言われました。

肉を伸ばすのではなく、収縮させれば、その後勝手に緩んでくれるのです。

ただ緩むのは筋肉が弛緩してるだけで伸ばす作業が必要になります。

動画を何度もご覧いただいてストレッチを励行してください。

ねもと整体LINE@

肩こり5分で解消した整体動画

肩こりやってはいけないストレッチ

このページのTOPへ戻る