Archive for 歪みは、誰にでもあるのが普通です。


『わたしのカラダ歪んでいますか?』
よく患者さんから質問されます。
結論からいうと、私たちのカラダは、左右対称の方がほとんどいません。
関節ニュートラル整体では、曲がっているものを治すという発想ではなく、動きに拘って検査や調整をしています。
この辺はところは、患者さんの腰痛や肩こり・膝痛などの関節の痛みに深く関わるので、毎回質問があったら施術後にも説明しています。
皆さんは、テレビや雑誌などで左右同じ足の長さや肩の高さでないといけないと思われています。
しかしほとんどの方が、左下肢や左上肢が長く、元々の長さが違います。
これは、見た目の長さと実測するのでは異なると思いますが、左下肢が長い関係で右から左への回旋が得意なので、スケートや陸上などのように左に左に回旋する方向が決まってきます。
これにより、身体が戻そうとする力が働き、弱い関節を動かしすぎて、腰を捻り過ぎたり、膝や股関節の負担を強めてしまいます。
形状に拘るよりも、動きに拘った方が、確実に腰痛や膝痛には貢献してくれます!
得意な方向に体を曲げて、その後に不得意な方向に曲げることで、身体が勝手に復元しようとする調和のとれた動作や力が発揮できるコンディショニングになります。
参考文献
関節ニュートラル整体 (及川式手技シリーズ)/及川
雅登
¥2,100
Amazon.co.jp
関節ニュートラル整体自己調整法 (及川式手技シリーズ)/及川
雅登
¥2,100
Amazon.co.jp
自分でできる腰痛・肩こりケア体操/及川 雅登
¥1,575
Amazon.co.jp
(川崎市多摩区登戸 ねもと整体&ストレッチスタジオ)
「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング