Archive for 効率のいいランニング動作 

来週専門学校のスピードトレーニングのセミナーがあるので、多くの文献をみながら、走り方の理論を説明できるように勉強しています。
今回のセミナーでは短距離走の理論と実技も指導します。
その中で足の接地は重要ですね。
足の接地ポイントは、踵ではなく、前足部。
つま先ではないので注意が必要です。
地面を長く蹴っていると速い走りができないことも科学的に分かってきています。
ポイントは接地時間を短くすること。
接地が短いと、アキレス腱のバネを使って地面からの反作用を無駄なくエネルギーを使うことができます。
速く走るには、体重を地面に伝え、返ってきた力を利用して前に進んでいきます。
これが分かると地面に弾かれているような感覚で走るのが楽しくなります。
 

神奈川県川崎市登戸・向ヶ丘遊園で、整体やマッサージなどの手技療法をお探しの方はねもと整体にご来院下さい。
登戸・向ヶ丘遊園の「ねもと整体」では整体師・パーソナルトレーナーを一から養成します!メルマガにご登録頂くと整体師になるメリットを公開します!

「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング