川崎市とどろきから、股関節の痛みでご来院。

 

こんにちは。向ヶ丘遊園・登戸の
「ねもと整体&ストレッチスタジオ」
院長 根本です。

先日川崎市等々力(とどろき)から
股関節の痛みでご来院。

 

 

 

等々力(とどろき)は
神奈川県川崎市中原区で私が大学卒業後に
5年半も大手警備会社の寮があって
いたところ。

夜勤の後に、「さんちゃん食堂」
よく行ったなぁ~

昼間っからビールやチューハイ
が飲める安くて活気がある食堂

新丸子付近ですが、武蔵小杉からも
歩けますよー

 

 

 

最近武蔵小杉も人気の住みたい
町ランキングの上位。。。

近代的なグランツリー、東急
ララテラスなど登戸にはない
ショッピングセンターも。

再開発凄いので、武蔵小杉方面
のお客さんから、いろいろ聞くと
驚くことばかり。

 

 

 

だからこそ、さんちゃん食堂のような
個人店もいいですね~と
お客さんともお話ししていました。

さて、、
ご来院された方は毎週
バレエをされている30代女性。

「股関節の痛み 内側が痛いです」

 

 

 


ご予約時にメールでご相談がありました。

バレエをされている方は、外に開く外転
は多く行っているのに、、、

 

 

 

意外にも内転側。

すなわち内側に曲げる動きも
硬いです。

 

 

そして、筋力を測定しても
内転が弱かったりするようなので
私達が丁寧に検査すると
弱点が見つかります。

画像も参考にして頂ければ
幸いです。

 

 

 

 

 

1の動きが内転。2が外転。

 


右足と左足の順番が違うのは
理由があります。

 

 


当院のこれ以外のストレッチには
右利きや左利きで、ストレッチでも
順番を変えています。

さらに、レスリングや柔道など
右構えで右に体重がのりやすい
方は左利きのパターンを試したり、、

このようにストレッチでも
ただ柔らかい。

 

 

硬いだけでは、本当はダメなんです。

 

 


筋肉が硬いのか?

関節が引っ掛かっているのか?

筋膜なのか?

腱なのか?

 

 

得意不得意の動きで

対応が全く変わってくるんですね。

 

 

 

等々力(とどろき)から来られた女性は
3回の施術で、股関節の痛みは消失。

外反母趾もあったのでリハビリも指導。
予防は大事ですが、このような未然に
不具合を探し、予防させるのも
私達の仕事。

 

当院では整体と併せて米国メジャーリーグなどの

トレーナーの7割がもっている国際ライセンス

NSCA-CSCSやCPTを持っている院長と

スタッフが国際標準レベルの

パーソナルトレーニングも

しております。

 

 

 

「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング

| RSS feed for comments on this post