Archive for 9月 4, 2009

神奈川県川崎市多摩区の向ヶ丘遊園・登戸の整体院「ねもと整体&ストレッチスタジオ」のブログです。
健康関連を主に役立つ情報から、院長・スタッフの気になる情報を更新しています。 多摩区以外の方も是非ご覧ください!

よく腰や首を自分で捻って『バキッ』805231.gifとならしている人を目にします。
私も、昔は骨がズレて戻った音だと思っていました。
しかし腰椎の回旋は、5個の関節で5度しか動かないので,1個で考えると1度つまりほとんど動かないことになりますね。 
実際に『バキッ』と鳴らして動いているのは、骨が戻っているのではなく、単に筋肉や靭帯などが擦れている音だそうです。
それを考えると無闇に自分で『バキっと』鳴らすのは良くないですね。(緩い靭帯に負担をかける為)
昨日は、及川 雅登先生の講習を受けました。
普段から我々は、アジャスト(瞬間的な矯正)は一切行っていません。
講習では、先生が受講者にアジャストをした後、現在の骨を一つ一つ動かすテクニックを比較してみました。
するとアジャストで『ボキッ』とやった後に、アジャストしない調整(ウチで今行っているテクニック)を実施したところ。
全ての被験者に関節の柔軟性テストで動きが増した173.gifことが確認できました。
骨を一つ一つ動かす現在のスタイルの方が、派手さ117.gifはありませんが、安全性だけでなく効果の上でも確実だと改めて感じました。
関節が引っ掛かりを起こしているのが、上位又は下位の関節に対するものなのか?屈曲・伸展・回旋・側屈の何処にアプローチするのか?
これを明確に検査し調整するのが、関節ニュートラル整体の脊椎椎間関節への調整です。
現在『整体』というと揉んでもらうイメージが出来ています。
しかし本来の整体というのはマッサージとは全く違うテクニック。
バキッとやろうが、しなかろうが、関節と筋肉を調整して、慢性痛を解消する技術です。
揉んでも良くならない痛み・しびれ・コリなどの症状の多くは、筋肉の硬さだけでなく関節機能障害と思われるので関節調整を試してみて下さい。
痛くはないですよ178.gif

20080827_DSCF1514.jpg

 

神奈川県川崎市登戸・向ヶ丘遊園で、整体やマッサージなどの手技療法をお探しの方はねもと整体にご来院下さい。
登戸・向ヶ丘遊園の「ねもと整体」では整体師・パーソナルトレーナーを一から養成します!メルマガにご登録頂くと整体師になるメリットを公開します!

 

 

「いいね!」をクリックすると、フィード内で友達とページの更新情報を共有できます。コメントもお待ちしております。
ブログRankingへ投票をお願いします:
人気blogランキング