向ヶ丘遊園整体 スポーツ整体イチロー感覚

■2018/03/11 向ヶ丘遊園整体 スポーツ整体イチロー感覚
向ヶ丘遊園整体 スポーツ整体イチロー感覚
向ヶ丘遊園登戸のねもと整体&ストレッチスタジオの院長の根本です。

今日で22,000人以上が犠牲になった東日本大震災から7年になります。

ねもと整体旧店舗から現在の新店舗に移転した月に東日本大震災送りました。

あれから7年間経ったのですね。天災は忘れた頃にやってきます。また日ごろから災害時に対応できるようにリスク感覚をまたなければいけないと思いました。

いろいろなお話をテレビで見ながら防災に関して日ごろから意識をすることが大切だと思いました。

44歳のイチローがシアトルマイナーズに復帰するのですね。

最低50歳までプレイしたいと言う一郎ですねイチローにとっては生き残りがかかる一年になりそうですね。


イチロー選手は、「関節や腱は鍛えられないから筋トレはやらないほうがいい?」とインタビューで稲葉篤紀氏に発言されていました。

これに関してはイチロー選手ほどのトップ選手が筋トレをしなくていいような発言に聞こえますが、筋トレをすることで周辺の組織も強くなるので一般の方や選手も今では筋トレするのが世界的にも常識的になっています


長友選手が行っている体幹トレーニングも同じですが有名選手の発言は、ビジネス的な背景もあるので、真似すればいいと言うわけではありません。


イチローがCMで『ユンケル投入』の決めゼリフでユンケルが疲労回復に効果があると思われるかもしれないし、実際に効果があるかもしれません。

それと同じではっきりCMと分かっているものに関しては冷静に商品やサービスを判断できるのですがトレーニングとなるとさらに影響力がある人の発言と言うのは多くの方が真似をする傾向にあります。


イチロー選手の体っていうのは、しなやかな感じがしますが、ガッチリしていると言われています。

バネが元々あると言われているのでそこにしなやかさをつければ怪我がしづらい体になります。

一般の選手はそこまでのバネが元々ないので、もちろんトレーニングが必要になってきます。


イチロー選手は体が硬いそうです。

イチロー選手の怪我のニュースは少ないと思います

硬い人でも、やり方次第では現象より少しやらかくする事はそこまで難しくありません


一般的には柔らかければ傷めないようなイメージがあると思います


現実的にはただやらかいだけではなく、どこの部分を柔軟性を上げていったらいいのかっていうのは私たち専門性がある人間が見ないとダメなのです。

そのために靭帯
などが弱いところは強化し、硬いところは柔軟性を向上させるストレッチングなどを行う必要があります


過去のブログはこちら!

ボクサーズトレーニング

http://nemoto-seitai.com/blog/?s=清水%E3%80%80智信




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る