川崎スポーツ整体 膝痛ニーイントゥーアウト

■2018/02/25 川崎スポーツ整体 膝痛ニーイントゥーアウト
川崎スポーツ整体 膝痛ニーイントゥーアウト
こんにちは。登戸・向ヶ丘遊園 ねもと整体&ストレッチスタジオ根本です。


日曜日にも営業している時があります。


当院は、スタッフ不在の時は院長の私が日曜日対応していたのですが、最近も不定期ですが、ご対応致します。



明日2018/02/26までの4日間は、スポーツトレーナー養成専門学校にてSAQトレーニングのセミナー講師を16時まで担当しています。



ご予約は18時から承ります。






さて、、


専門学校でスポーツトレーナーの学生に昨日指導したアジリティートレーニングの中でスポーツ障害の予防としてニーイン・トゥーアウトについて指導しました。


ニーイントゥーアウトとは文字通り膝が内側、つま先が外側に開いている状態だと膝痛になりやすいと言うお話です。


スキップ動作や、サイドステップを見るだけでつま先が外に開いてしまいこの状態で運動している人が多いものです。




この状態でスピードがある動きをした際に膝の前十字靭帯を痛める可能性があるので、スポーツトレーナーの学生にも必ずつま先と膝のチェックを徹底するように話ました。



そして関節ニュートラル整体では股関節や足関節の調整をよく行いますが体のねじれと言うのは歪みが来ているところだけでなんとかしようとするのはまず不可能です。



なぜ膝の方がニーインしまうようになってしまうのか?


そもそも柔軟性と筋力の問題や固有感覚受容器と言うセンサーが感知してない状態で動作をしていることがほとんどです。



私たち関節ニュートラル整体では関節に対してのアプローチと筋肉や腱に対するアプローチを区別して行っています。




リハビリを重要視してるのはやはり動作を変えない限りは膝への負担を減らすことができないことから、症状によっては運動する以前の関節の調整が必要なってくるということです。


リハビリいうのは単に筋肉をのばしたり動かしたりするのではなく、脳を教育していることを忘れてはいけません。



今日も9時半からスポーツトレーナーの学生のクイックネスと言うスポーツにおける反応刺激を高めるトレーニングメソッドについて講義します。


このクイックネスと言うのも面白い理論で、ブログに書かせていただきます。




ねもと整体 向ヶ丘遊園・登戸

スポーツ整体・腰痛・膝痛ならこちら!

http://nemoto-seitai.com/
<http://nemoto-seitai.com/>




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る