登戸整体 手の痛み 肘痛 腱鞘炎 ゴットハンドに学ぶ

■2017/12/18 登戸整体 手の痛み 肘痛 腱鞘炎 ゴットハンドに学ぶ


こんにちは.


川崎市向ヶ丘遊園登戸のねもと整体&ストレッチスタジオの院長の根本です。


昨日は指関節及び肘関節をテーマにした毎月参加している関節ニュートラル整体のセミナーに朝から技術講習を受けてきました。


肘の痛みや手の痛みなど実際の症状として手の痛みなどあります。


橈骨、尺骨、8つの手根骨を含めた10個の骨で構成されており、それぞれに僅かな関節のあそびがあります。




手関節の一つ一つをチェック
すると1 mm 戻して1見る戻る関節の皮膜が硬いというところが所々あります。






終了後、セミナーの講師でもある及川雅登先生になぜこのような技術が完成することができたのか?個人的に聞いてみました。

今からしばらく前はセミナーなどで時間的な余裕がある時に色々実験されたと話されていました。


及川先生曰く「いい刺激のときより、悪い刺激の方がまのあたりにわかる」と話されていました。



先生は崩したり戻したり自由自在にできる技術があるので、実践を積み重ねて独自の技術体系を作られているのが分かりました。




私たち整体院の経営者も一人で行う店舗が多いと思います。
私は常に仲間の先生方と切磋琢磨したり、メンターの指導を受けれる環境にあるので、幸運にも長くこの仕事ができているのだと思います。




勉強会自体も楽しく、堅苦しいセミナーではなく、むしろ楽しい実技講習と、及川先生の溢れるような豊富な知識や経験、また先生の楽しい人間性などで全国からファンのような及川先生に憧れる先生方がずっと勉強に来ているんだと思います。



「マラソンで言うとトップを走ろうとしなくてもビリでも風向きが変われば一番後ろの方がトップになれる」
と及川先生が言われたことが印象に残っています
今の整体・整骨院・パーソナルトレーニングジムから考えると、私たちがやっている関節ニュートラル整体というのはかなり職人的な技術に重きを置いた勉強を繰り返しています。



関節ニュートラル整体のセミナーでは今どんどん真剣に学んでいる人が増えています。
私もより技術を向上できるように仕事しながらも、細部にこだわることで、仕事のやりがいや展望も変わっていくように感じています。



ストレッチの7分動画をプレゼント!

LINE@友達追加でLINE予約もできます。
http://accountpage.line.me/nemotoss777








==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る