向ヶ丘遊園整体 少林寺拳法部時代の友人 東大監督

■2017/11/05 向ヶ丘遊園整体 少林寺拳法部時代の友人 東大監督
向ヶ丘遊園整体 少林寺拳法部時代の友人 東大監督
連休中は、国際武道大学少林寺拳法部時代の友人Fと食事をしました。


彼は同期で同大学で主将。


現在、東大少林寺拳法部監督で関東大会総合優勝させ常勝軍団を作り、現役の動ける6段位。


演武だけでなく、空手でいう組手も強い選手も育成し、感心するばかり。


私達の頃はまだ少林寺拳法はインターハイ種目ではなかった。


現在は、70年の組織として確立している単一組織では日本最大級の武道団体である少林寺拳法。


大学時代は、同期の仲間と少林寺や武道の技術論で朝まで語り合った。同じ釜の飯を食う仲間で、かれこれ28年の付き合い。

一緒に中国に行ったり、四国の総本山に行ったり、濃い大学時代の頃を思い出しました。

私は高校〜大学3年時で引退し、少林寺拳法を辞めて他の武道に移ったが、ブレずに30年続けて指導者になっている仲間を尊敬します。

半ばは自己の幸せを、半ばは他人(ひと)の幸せを」 が少林寺拳法の理念です。

実戦的な目打ちや金的蹴り、逆技をお互い技を掛け合い、助け合って強くなることを理想としています。


運動経験が少ない東大生を、短期間で強くするノウハウや、高校生から30年少林寺を続ける情熱、組織運営力は、さすがだなぁ〜。

昔から根性主義の私と違って、冷静な分析力が彼にはあったから、東大生を指導できるのだと感じました。


東大少林寺拳法部員は、トレーニング班、技術班など専門的に担当して、自主的に活動しているようです。


元々トレーニング科学を体育大学でお互い学んできたので、格闘技、武道、整体、トレーニングなどマニアックな話だけで新宿で4時間、2人であっという間、、



一緒に過ごした少林寺拳法部の仲間達は、それぞれが活躍している。



職域は違っても一心不乱に稽古をしたり、お互いに主張した経験やそれでも付き合いが長い仲間達は一生の宝だと再確認できました。





向ヶ丘遊園整体院 膝痛の原因は膝にあらず


http://nemoto-seitai.com/article/detail.php/472/403348




向ヶ丘遊園整体 ぎっくり腰 すぐに痛みは、、

http://nemoto-seitai.com/article/detail.php/472/402980




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る