向ヶ丘遊園 整体院 筋トレ・ストレッチで加齢に負けない

■2017/10/14 向ヶ丘遊園 整体院 筋トレ・ストレッチで加齢に負けない



こんにちは。登戸・向ヶ丘遊園のねもと整体&ストレッチスタジオ院長の根本です。

http://nemoto-seitai.com/



急に気温が下がり、私も半袖短パンから、最近でやっと上着や長ズボンを履くようになりました、、、


整体院にも気温差などで、腰を痛めるぎっくり腰の方が毎日のように来られています。


皆さんも、お気をつけてくださいね。。




さて、、、


若い頃にどれだけ運動していても筋力は貯金されず加齢とともに低下します。

 
維持することは難しい部分もありますが遅らすことができます。

それには正しい姿勢で歩くと言うのが手っ取り早い方法です。






特に20代後半から、関心の筋力が低下していきますので大腿四頭筋やハムストリングス、大臀筋また背骨の周りにある多裂筋このように姿勢を常に衰えさせないようにすることが必要なってきます。





毎日平均10,000歩歩くと健康的な長寿の鍵になっています。
 
膝が痛いまたは腰痛になってくる原因にもなっていますのでできるだけ姿勢よく常に1万歩を歩くと言う意識が必要になってきます。




また姿勢を良く歩くにはその筋肉をトレーニングする。

または硬くなった筋肉を伸ばすストレッチも必要なってきます。



 
基本的には歩いているだけでは筋力は向上しません大股で歩く、また早く歩く傾斜を歩くなど負荷をかけないと筋力と言うのは加齢とともに低下していきます。

特に下半身の低下が大きいので筋力が低下させないためには負荷をかけなければいけません。




筋力が維持できればスタビリティーが向上し、腰痛やひざ痛にも、効果があります。
 
特に女性や高齢者に関しては最近では栄養不足の問題があります。





筋肉を維持するためにはタンパク質を多くとり日本人のタンパク質の摂取量に関してはあるのですが、タンパク質を取る頻度が足りないと言われています。

食事だけではなくおやつなどで牛乳や卵、ヨーグルトなどを間食で摂ると筋肉が維持しやすく、腰や膝をサポートしてくれます。




 
肩こりに関しては姿勢が影響するのでやはり筋力や柔軟性が関係してきます。

意外にも姿勢には足の筋力や柔軟性が関係してくるので肩こりでも、肩のストレッチしたら良くなる、、







筋肉を伸ばしてもそれだけでは良くなりません。


今回は加齢に負けない体作りについてのポイントについて書いてみました。








登戸整体 肩こりの原因 肩甲骨と肋骨の関係
http://nemoto-seitai.com/article/detail.php/472/397779


川崎整体おすすめ 腰痛骨盤調整 登戸整体
http://nemoto-seitai.com/article/detail.php/472/398484

 




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る