腰痛専門 関節ニュートラル整体整体院をご紹介

■2017/09/05 腰痛専門 関節ニュートラル整体整体院をご紹介


こんにちは。ねもと整体の根本です。

 
このメルマガでは私の知っている全国の腰痛スペシャリストを紹介します。
 
 
 
腰痛のスペシャリストの紹介はあとがきになりますのでご了承下さい。
 
 
9月18日~22日は私はトレーナーの専門学校で講師の仕事の為、夜間のみ人数限定で施術致します。




 
この週は私が朝から16時くらいまで
トレーナーの専門学生のスピードトレーニングであるSAQトレーニングを指導し最終日に実技試験までするので
ハードです。
 
午前中は講義、午後は実技中心です。
 
ランニング動作を教えるために走ったり、ジャンプしたり、体幹トレーニングなど最新のアスリート向けのトレーニングを20歳くらいの生徒たちと私も動きます。
 

 
http://nemoto-seitai-lp.moo.jp/17309505_1281609565280648_4149625418659948981_n.jpg" style="cursor:pointer; height:360px; outline:0px; width:497px" />
若い生徒達とは、こんな感じです。
https://www.facebook.com/nemotoseitaisss/posts/1281609958613942



 
前後の週は整体のご予約もしづらくなると予想されるのでご予約の方はお早めにお願い致します。
 
 
 
さて、、、今日は腰痛のことについて私なりに画像も使って解説致します。
 

 
 
腰痛で悩んでいる方がいらっしゃいましたらヒントになると思いますので最後までお読みいただければ幸いです。
 
 
 
病院などの医療で腰痛原因を特定できるものは全体の15と言われています。
 
残りの約85%原因を特定しにくい非特異的腰痛で椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など原因が特定できる方が圧倒的に少ないのです。
 
 
 
 
原因が分からないものに対しては医療だけでは対処しづらい盲点があります。
 
病院での腰痛の治療では運動療法が効果がない急性期に消炎鎮痛剤や注射、、
 
または最後には手術が必要な時に頼らなくてはいけないところだと私も分かっています。
 
 
問題は回復可能にもかかわらずただ通い続けて保険で安価というだで保存療法だけで悪化してしまっている方が多いことです。
 
 
 
当院で施術している関節ニュートラル整体はどのような対応をしているのか?

ご紹介していきたいと思います。
 
関節ニュートラル整体は9割以上腰痛に対応できる手技です。
 
もちろん1回で全ての腰痛が解決できるとは言えません。
 
 
 
 
そもそも1回で全て解決し生涯腰痛が
出ない技術が現存しませんので
そのようなお問合わせがある際は、丁重にお断りしていることもあります。
 
 
たまに「腰痛一回でよくなりますか?」
というお問合わせがあります・・・
 
 
適切な回数を受けている方は病気や怪我以外(ギックリ腰も含む)は効果をあげています。
 
痛みが劇的に変わらなくても可動域が良くなる方は既に関節の摩擦が変わっているということです。
 
あとは、どれくらいその可動域が長持ちするか?ですね。
 
 
 
私のところだけでなく、関節ニュートラル整体の認定者リストを最後にご紹介します。
 
 
 
 
関節ニュートラル整体では
まず施術の前と後に
関節の可動域の検査から
始まります。
 
これはブログを読まれている方に
日常的にチェックをして頂きたい
習慣です。


 
良くなっているのかな?
 
悪くなっているのかな?


 
と体重計を測るように可動域をみていると手に取るように自分でも現在の腰痛や肩こりが分かるようになります。
 
私の患者様だと最初に必ずチェックする可動域検査ことです。
 
他の人と比較するのも
面白いですね。



 
自分の弱点が分かるので。。。
 
 
腰であったら、前屈と後ろに反るのが痛いのか?
左右にひねるのが痛いのか?




 
こういった原始的な動きをいうものを
整形外科でもほとんどみていないと
思います。
 
例えば前屈して膝が曲がっている方は
腿裏のハムストリングスが硬く


腰が動きすぎているのだろうな?
 
とか・・・



 
 
後ろに反って痛い方は、骨盤の
仙腸関節や胸椎が硬いのかな?
 
とか・・・・
 
画像で見て頂くとイメージが
つくのですが、腰痛の実際に多い
パターンです。
 
 

 
多くの方が、ヘルニアや狭窄症
また分離症やすべり症で腰痛が
出ていると思われていると思います。


 
もちろん程度の差はありますが
何かしら変位がみられても
関節の弾力や筋力や柔軟性があれば
カバーできることがほとんどです。



腰痛と言って、腰しか診られなければ、腰以外の本当の原因にいきつかないものです。





画像の仙腸関節や胸椎なんて、自分ではできないですからね・・・


テニスボールやストレッチポールでは、関節の調整はほとんどできないと言っていいでしょう。






 
順番から言うと
 
① 関節の弾力の回復 
     ↓
② 筋力・柔軟性の向上
 
 
 
と修理が先です。
 
①の関節の弾力が不足して
筋トレやストレッチをしていても
さび付いている自転車を乗るのと
同じです。



 
効果が半減するばかりか?
 
逆に痛くなってしまわれている方も
いらっしゃいます。
 
 
関節ニュートラル整体は、慢性痛で苦しむ方の9割に有効な技術と言われています。



 
1割もいませんが、リュウマチ・膠原病・悪性腫瘍・また手術が必要なレベル、病気や怪我で適応外の方もいらっしゃるのが現状ですがそのような方でも、安全で再現性が高いことも定期的に受けられている方もいます。


 
カラダは築30年の家と同じ。
 
高齢まで快適に過ぎしたければ
手入れをして、補強工事が必要です。
 




 
 
最後に関節ニュートラル整体の全国の施術が受けられる治療院を紹介します。
 
リストをみてもほとんど廃業している
先生がいない個人で経営されている
技術力が高い先生が多いです。
 
エリア分けやランキングも出ており
選択しやすいと思います。
 
実はこのホームページは私が監修して
弊社のスタッフの奥長先生に全て
作らせています。



※現在はホームページ制作の社員です。
http://xn--fdkf2frak3hy20x38wbu63bed2c.com/
 
 
 
認定施術者リストはこちらです。
       ↓
http://command-ex.com/L4685/f1122/41851
 
 
もし、こっそりどこの治療院がいいか?
近くで知りたければ、LINE@友達追加私に聞いて下さい。ご登録後スタンを送って頂ければメッセージのやりとりができます。
近くに技術力がある先生がいた場合に
お伝えいたしますね。
http://accountpage.line.me/nemotoss777


友達検索で「@nemotoss777」でもOKです。




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/

最新YouTube動画を配信!チャンネル登録募集
http://p.tl/xsoX
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/-m5B
Twitter:http://p.tl/sxfQ
mixi:http://p.tl/sgTj
アメブロ:http://p.tl/Hbdy
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る