ぎっくり腰の原因 悪しき習慣とは?

■2016/01/30 ぎっくり腰の原因 悪しき習慣とは?


こんにちは。根本です。

年末年始は『ぎっくり腰』患者さんが
多かったです。


まだ気温差があり、予断を許しません。



再発しない為にも、ぎっくり腰予防の
良い行動習慣と
悪い行動習慣をお伝えしていきます。




まず、ぎっくり腰に繰り返しなる方は
腰の靭帯などの結合組織が弱い人が
多いですね。

何度も「ぎっくり腰」を行う方は
靭帯という組織が、ゴムが伸びた
状態になっているということです。


そして腿の裏の筋肉などが拘縮
している時です。


『ぎっくり腰』とは、骨がズレた状態
とかではなく、筋膜が損傷した状態
です。


パッツンパッツンのジーパンを
履いている時に
「ビリッ」といくのと同じ。


肉離れに違い状態ですが
回復までには1~2週間はかかります。




痛めやすい方は、、、




~~~~~~~~~~~~~~~~

1 靴を履くときに腰を
曲げ過ぎていないか?

2 くしゃみを大きくしていないか?

3 不用意に腰を捻っていないか?

~~~~~~~~~~~~~~~~





このように腰を曲げ過ぎて
痛める傾向にあります。



短期的には、時間で治るから
良いかもしれませんが、長期的には、
姿勢不良や体の硬さから悪しき習慣の
せいで、年に数回と何度も苦しむこと
にもなるのかもしれません。



毎日のストレッチや定期的な整体で
整える習慣の力は短期的には現れ
にくいもののありますが、長期的には
大きな影響力を及ぼすことになります。




ぎっくり腰は表面の損傷ですが
何度もやる方は、不意にヘルニアなど
重症化する方も多いですね。





長期的には、腰を痛めるせいで
身体面【痛い、痺れる】
経済面【手術などの医療費】
精神面【将来の不安】など
自分自身が苦しむことにもなるの
かもしれませんが、予防ができます。


ぎっくり腰をされる方は
補強工事が必要ですが
その方法もお伝えしています。


★★★お知らせ★★★



2月に当院内で3回「腰痛骨盤ストレッチ
無料セミナー」を開催します。
 セミナーでは、ぎっくり腰の予防と対処法。
また慢性的な腰痛のストレッチが分かります。

参加費:区役所通り登栄会との共同セミナー
「まちゼミ」の為、無料です。
復習できる資料と動画の配布をしますので
の日にできるようになります。

===========
2月1日【月】満席
2月5日【金】残席2名
2月6日【土】残席2名
全日程 14~15時予約制
===========



この無料セミナーは、半期に一度の
チャンスです。



お申し込みは下記へアクセスの上
希望日をご入力下さい。




【残席僅か】
http://arrival-ex.jp/L4685/f0/2t631


または電話
044-922-9881




==============
無料メルマガで『ねもと整体』最新情報を配信!

メディアで知られていない真実を配信します。
(LINE用メルマガも別途ご用意しています)
http://nemoto-seitai.com/mm.html

過去記事、YouTube動画はコチラ!
http://nemoto-seitai.com/blog/

最新YouTube動画を配信!チャンネル登録募集
http://p.tl/xsoX
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ねもと整体&ストレッチスタジオ
http://nemoto-seitai.com/
ダイ整体師コンディショニングスクール
http://dscs-seitai.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1831番地1 キャロットメゾン202号
TEL:044-922-9881
----------------------------------------
Facebook:http://p.tl/-m5B
Twitter:http://p.tl/sxfQ
mixi:http://p.tl/sgTj
アメブロ:http://p.tl/Hbdy
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇
このページのTOPへ戻る